アンテナ工事業者の選び方とオススメの業者を徹底解説!

アンテナ工事業者の選び方とオススメの業者を徹底解説!

「テレビアンテナの取り付けを依頼したいけれど、設置工事ってどこに頼めばいいの?」
「ネットで調べたら、知らない名前の業者ばっかりで不安。」
「どこに頼んだら安くアンテナ工事が出来るんだろう…。」

アンテナ工事は中々するものではないので、どこに頼むか、どうやって選ぶかとというのを知らないという方も多いです。そこでアンテナ工事の依頼先の選び方についてまとめました。

またここに頼んでおけば損はしない!というおすすめの業者を解説していきます。

アンテナ工事の依頼先でお悩みの方はぜひご覧下さい。

 

テレビアンテナ工事の依頼先はどこ?

  • 主にネットで集客しているアンテナ工事専門店
  • 家電量販店(ヨドバシ、ノジマ、ジョーシン等)
  • ホームセンター(コーナン、カインズ、ビバホーム等)
  • 街の電気店

テレビアンテナの設置工事は主に上記で依頼する事が出来ます。

この中でおすすめなのはネット系のアンテナ工事専門業者です。

 

なぜネット系のアンテナ工事専門店がオススメなの?

ネット系の専門業者がオススメの理由は以下の通りです。

  1. 価格が安い
  2. 保証が充実している
  3. 工事までが速い

これは、実際に当サイトの運営者が大手の家電量販店7社・ホームセンター4社・その他の電気店等の価格を合計300社以上調査し、実際にテレビアンテナ工事も行った経験から導き出した結論です。

もちろん専門業者ならばどこでも良いというわけではありませんが、価格が安い業者、サービスが充実している業者はネットから探した方が確実に良い業者が見つかります。

アンテナ工事専門業者が価格が安い理由

ネット系で集客しているアンテナ工事専門業者は、基本的に自社で工事を行います。

一方、ビックカメラやエディオン等の大手家電量販店ではテレビのアンテナ工事は、あくまで補助的に行っている事業です。ホームセンターも同様ですが、名前が知られているこれらの店舗は一見安心なように思えますが、実際には各社のスタッフが工事を行っているわけではなく提携している地元の電気店を下請けで使っています。その為、中間マージン・中間コストが発生することで、アンテナ工事専門業者と比較して価格が高くなる傾向があるのです。

またアンテナ工事は、数年~数十年に一回位しか行いません。そのため一般にアンテナ工事の知識が広まっていないのもあって、以前は画一的な料金の相場というのもない業界でした。ですが地デジ化移行とネットの普及により、ネットで集客する業者が価格競争を繰り広げてきた結果、2022年現在ではネットの業者のHPを数社見るだけである程度の価格の相場がわかるくらいになっています。

ところがホームページを持っていない様な街の電気屋さんは、この様な市場調査を行っていないためか未だに従来の料金でアンテナ工事を行っている所も多く見られます。もちろん、街の電気屋さんの中にも安く工事を行っているところはありますが、基本的に小規模な業者が多いため、出張できる地域も狭く、見つけるのが大変です。一方アンテナ工事専門業者の中には、複数の地域に支店を構えている場合もあり、ネットの検索でも見つけるのが容易です。

この様な理由で、アンテナ工事専門業者の方が価格が安く、また探しやすい傾向にあります。

当サイトが実施したアンケート

当サイトがアンテナ工事を行った人を対象にアンケートを取った結果では、「地デジ:八木式アンテナ(ブースターなし)の単体工事」の場合、

  • アンテナ工事専門業者:17,222円
  • 家電量販店・ホームセンター・ハウスメーカー:26,388円
  • 街の電気やさん:25,357円

という結果が出ています。(アンケートの詳細はこちら

アンテナ工事専門業者の保証が充実している理由

ネット系専門業者は、価格競争以外にもサービス面でも競争を繰り広げてきました。クレカやTポイント・最近だとPayPayなどのような、その時代にニーズがある支払い方法を積極的に取り入れたり、また工事の保証期間の長さもその競争の一つです。

現在ネット系で集客している大手アンテナ工事業者は、少なくても3年、多くが5年以上の無料保証期間を設けています。

一方、家電量販店やホームセンターでテレビのアンテナ工事を頼んだ場合は初期不良対応のみの場合が多く、長期保証があったとしても有料だったりします。

街の電気屋さんの場合は、以前から付き合いがある場合だと永久保証のような対応をしてくれる場合もありますが、多くの場合は問い合わせてみないとわからないような不明瞭なところが多いので注意が必要です。

工事までのスピード面でもアンテナ工事専門業者がおすすめの理由

大手家電量販店やホームセンターは、アンテナ工事の依頼があってから下請け業者のスケジュール調整を行うため、問い合わせから申込・施工までにどうしても時間がかかってしまいます。

一方ネット系のアンテナ工事業者は当然自社の予約スケジュールなどは管理しているので、問い合わせから実際の工事までスムーズに行うことが出来ます。街の電気屋もこの点は同様なのですが、テレビや冷蔵庫など注文が入りやすい生活家電に比べて依頼が入りにくいアンテナ関連の在庫を抱えておらず依頼が入ってから部品を発注するようなお店もありますのでその点は注意が必要です。

 

優良なアンテナ工事専門業者の選び方

これまでネット系のアンテナ工事専門業者がおすすめの理由を説明しましたが、ネットで集客しているアンテナ工事専門業者ならどこでもいいわけではありません。

では、実際に数多いネット系のアンテナ工事専門業者から良い業者を見極めるには

  • 自社スタッフが施工している
  • 現金以外の支払い方法も充実している
  • 施工保証がある・期間が長い
  • 問い合わせのレスポンスが早い
  • 事前の見積もり依頼に明確な回答がある
  • 技術的な質問・細かい要望に回答できる

こういった点を満たしているかをチェックしましょう。

テレビアンテナの工事は、ご自宅の建物の状況やテレビ電波の状況等によって全く同じ工事というのは一つとして無い為、価格が固定されておらず比較が難しいのが実情です。しかし、上記のチェックポイントは価格面だけではない業者としての信頼性をチェックする上で大切なポイントとなりますので、実際に業者を探す際の参考にしてみて下さい。

複数の業者から見積もりを取る

依頼先選びで失敗しないためには、なるべく複数の業者から見積もりをとり、比較・検討していくのがおすすめです。

前述したとおり工事の依頼先でおすすめなのはアンテナ工事専門業者です。ただし、地域によっては大手家電量販店やホームセンター・町の電気屋さんに依頼したほうがお得に工事できる場合もあります。そのため最初から一社に決めずに、いくつかの業者の見積もりを取り、比較・検討していきましょう。

複数の業者から見積を取ることで、一社では見えなかったおかしな費用が浮かび上がってくることもあります。多くの業者に連絡を取るのは大変手間がかかりますが、できるだけ複数の業者に問い合わせ、比較・検討していくのが業者選びで失敗しないコツです。

 

まとめ:アンテナ工事はアンテナ工事専門業者がおすすめ

料金面でもサービス面でも、また実際の工事までの速さでもアンテナ工事専門業者が数歩先を行っているのが現状です。そのためアンテナ工事を検討している方は、アンテナ工事専門業者に依頼するのがオススメです。

とはいえアンテナ工事専門業者でも、日本全国どこでも伺います!というような所は少ないので、各地でおすすめの業者というのは違ってきます。

下記の表は複数地域に対応しているアンテナ工事業者の一例です。

 ホームページ工事の金額対応地域
みずほアンテナ公式HP八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BS/CSアンテナ:16,500円~(税込)
関東:全域
関西:大阪・京都・奈良・兵庫
東海:愛知・岐阜・三重・静岡
九州:全域
アンテナ110番公式HP八木アンテナ:20,400円~(税込)
デザインアンテナ:18,700円~(税込)
BS/CSアンテナ:10,200円~(税込)
全国
電翔公式HP八木アンテナ:約25,000円
デザインアンテナ:約35,000円
BS/CSアンテナ:約23,000円
関東:全域
関西:全域
東海:愛知・静岡・三重
地デジやドットコム公式HP八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BS/CSアンテナ:16,500円~(税込)
関東:東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城
東海:愛知・静岡・三重・岐阜
快適生活エキスパート公式HP要問合せ近畿地方
アンテナサービス公式HP八木アンテナ:16,500円~(税込)
デザインアンテナ:22,000円~(税込)
BS/CSアンテナ:19,800円~(税込)
関西:大阪・京都・兵庫・奈良

当サイトでは各都道府県別のおすすめ業者をご紹介していますので、そちらも参考にしてみて下さい。

⇒みずほアンテナの公式HPはこちら