知多郡南知多町でおすすめのアンテナ工事業者と取り付け費用の相場

南知多町でアンテナ工事を行っている業者についてまとめました。

アンテナ工事の費用の相場や保証期間、支払い方法などを掲載しています。また、南知多町のテレビの電波状況などを解説しています。

南知多町でアンテナ工事を検討している方は参考にしてみてください。

 

南知多町のテレビアンテナ設置工事の費用・相場

地デジ:UHFアンテナ 16,500円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ 22,000円~(税込)
BS/CSアンテナ 16,500円~(税込)
地デジ:UHFアンテナ+BS/CS 33,000円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ+BS/CS 38,500円~(税込)

 

八木アンテナ?デザインアンテナ?

八木アンテナは魚の骨のような形をしたアンテナです。住宅街を歩いて屋根の上を見ればすぐに見つかるくらい普及しているアンテナです。

デザインアンテナは、箱のような形をしていて、住宅の外観に馴染むアンテナ。新築物件などを中心に人気が高いアンテナです。

八木アンテナ、デザインアンテナなどの地デジアンテナの種類、性能などは以下の記事でまとめています。

 

南知多町でおすすめのテレビアンテナ工事業者

※表が途切れている場合横にスクロールしてご覧ください。

 地デジアンテナ費用
地デジ+BSアンテナ費用保証期間キャッシュレス決済
快適生活エキスパート要問合せ要問合せ要問合せ
ライフテックス34,760円~(税込)52,140円~(税込)5年
電翔44,000円~(税込)60,500円~(税込)5年

※ブースター費用込みの参考価格です。実際の工事料金は設置環境により異なりますので各社へお確かめ下さい。

南知多町で価格や保証・支払い方法の利便性などのサービス面を考慮し、特におすすめの業者が上記業者です。

それぞれの会社の基本情報は以下の通りです。

快適生活エキスパート

地デジ:UHFアンテナ 要問合せ
地デジ:デザインアンテナ 要問合せ
BS/CSアンテナ 要問合せ
ブースター設置 要問合せ

快適生活エキスパートの基本情報
所在地 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目12-14三星ビル5F
休業日 電話受付は土・日・祝日
営業時間 09:00~17:00
電話番号 0120-811-773
ホームページ https://xn--ickk0b8c1b8q.net/
キャッシュレス決済
保証期間 要問合せ

快適生活エキスパートは、西日本エリアでアンテナ工事やエアコン工事など様々な電気工事を取り扱っている会社です。

出張見積もりで料金が発生する会社も多い中、ホームページ上で写真を添付した詳細な見積もりができることでコストを削減しています。

ホームページ上では料金が掲載されていないため不明点は多いですが、他社の金額次第での値下げ交渉も受け付けています。自宅で簡単に見積もり依頼ができるので、他社との比較のためにも見積もりをとってみるのをおすすめします。

 

ライフテックス

地デジ:UHFアンテナ 18,480円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ 25,080円~(税込)
BS/CSアンテナ 17,300円~(税込)
地デジ:UHFアンテナ+BS/CS 35,860円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ+BS/CS 42,460円~(税込)
4K8Kアンテナ工事 要相談
ブースター設置 16,280円~(税込)

ライフテックスの基本情報
所在地 本社:〒168-0064 東京都杉並区永福3-41-16 東広マンション1階店舗
休業日 年中無休
営業時間 09:00~20:00
電話番号 フリーダイヤル:0120-985-449
TEL:03-6265-7301
ホームページ https://life-techs.jp/
キャッシュレス決済
保証期間 5年

ライフテックスは、関東を中心に関西・東海・東北地方でサービスを提供しているアンテナ工事業者で、表示上の料金面では大手他社よりやや高いものの接客に定評のある会社です。何かと複雑なアンテナ工事をイラスト・漫画を交えて伝えているユーザビリティの良さが特徴で、施工は全て自社スタッフが行う点も安心感があります。

2021年4月現在クレジットカードが使えないのは残念なポイントですが、PayPayには対応しています。クレジットカードの利用予定がない場合は、是非とも比較対象に加えたい一社です。

 

電翔

地デジ:UHFアンテナ 27,500円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ 38,500円~(税込)
BS/CSアンテナ 25,300円~(税込)
地デジ:UHFアンテナ+BS/CS 44,000円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ+BS/CS 55,000円~(税込)
4K8Kアンテナ工事 36,300円~(税込)
ブースター設置 16,500円~(税込)

電翔の基本情報
所在地 〒343-0816 埼玉県越谷市弥生町3-33 越谷東駅前ビル202
休業日 年中無休
営業時間 月曜日~金曜日 9:00~19:00
土曜日 9:00~18:30
日曜日 10:00~19:00
電話番号 フリーダイヤル:0120-900-434
TEL:048-876-8282
ホームページ https://www.densho-at.jp/
キャッシュレス決済
保証期間 5年

電翔は関東地方を中心に東海~関西地方でもアンテナ工事を行っているアンテナ工事業界の大手業者です。Youtubeチャンネルで自社の工事の様子を公開している点などからも、技術面の高さが十分伝わってきます。

工事費用や保証面は大手他社と比べて若干見劣りしますが、他社との比較のために見積もりをとっても損はない会社です。

 

南知多町に対応しているアンテナ工事業者の一覧

アンテナ工事は住宅環境や周辺環境、出張費などによって実際の工事金額が変わってきます。

そのため複数の業者に見積もりを取って、比較・検討していくのが、アンテナ工事の費用を抑えるポイントです。

これからアンテナ工事をする方は、上記で紹介した会社を中心に複数の業者で見積もりを取って検討するのをおすすめします。

以下、愛知県南知多町に対応しているその他のアンテナ工事業者をご紹介します。

アイセット株式会社

地デジ:UHFアンテナ 25,920円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ 27,000円~(税込)
BS/CSアンテナ 15,120円~(税込)
地デジ:UHFアンテナ+BS/CS ブースター込み:
78,840円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ+BS/CS ブースター込み:
79,920円~(税込)
ブースター設置 19,440円~(税込)

アイセット株式会社の基本情報
所在地 〒442-0857 愛知県豊川市八幡町鐘鋳場250
休業日 要問合せ
営業時間 要問合せ
電話番号 0120-745-277
ホームページ http://ai-set.co.jp/
キャッシュレス決済
保証期間 要問合せ

 

アンテナドクター(株式会社PMS)

地デジ:UHFアンテナ 16,500円~(税込)
BS/CSアンテナ 16,500円~(税込)
ブースター設置 27,500円~(税込)

アンテナドクターの基本情報
所在地 〒639-1160 奈良県大和郡山市北郡山町158-6-4F
休業日 不定休
営業時間 10:00~20:00
電話番号 0120-849-167
ホームページ https://antenna-dr.com/
キャッシュレス決済
保証期間 8年

 

アンテナの匠

地デジ:UHFアンテナ 27,500円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ 38,500円~(税込)
ブースター設置 27,500円~(税込)

アンテナの匠の基本情報
所在地 〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山1-16-30
休業日 年中無休
営業時間 9:00~20:00
電話番号 0120-108-558
ホームページ http://takumi-a.com/
キャッシュレス決済 要問合せ
保証期間 8年

 

元気でんき119(元気でんき株式会社)

地デジ:UHFアンテナ 44,000円~(税込)
地デジ:デザインアンテナ 44,000円~(税込)
BS/CSアンテナ 22,000円~(税込)
地デジ:UHFアンテナ+BS/CS 66,000円~(税込)
ブースター設置 19,800円~(税込)

元気でんき株式会社の基本情報
所在地 〒454-0838 名古屋市中川区太平通2-9
休業日 要問合せ
営業時間 09:00~18:00
電話番号 0120-119-395
ホームページ http://starlightx.net/
キャッシュレス決済
保証期間 10年

 

有限会社電晃社

有限会社電晃社の基本情報
所在地 〒466-0027 愛知県名古屋市昭和区阿由知通1-101
休業日 日曜
営業時間 08:30~17:30
電話番号 052-732-5339
ホームページ https://den-kou-sha.co.jp/
キャッシュレス決済
保証期間 要問合せ

 

有限会社ユーキ

有限会社ユーキの基本情報
所在地 〒464-0851 愛知県名古屋市千種区今池南10-3
休業日 年中無休
営業時間 09:00~18:00
電話番号 052−732−6331
ホームページ https://reyu-ki.jp/
キャッシュレス決済 要問合せ
保証期間 要問合せ

 

アンテナ工事の申し込み方とおすすめの手順

テレビアンテナの取り付け工事は、下記のような流れで行うのがおすすめです。

  1. 取り付けたいアンテナの種類を決める
  2. 業者へ見積もり依頼(もしくはDIY)
  3. 現地調査・電波調査
  4. 正式契約
  5. 施工
  6. 料金の支払い

それぞれ詳しく解説していきます。

1.取り付けたいアンテナの種類を決めておく

まず、取り付けたいテレビアンテナの種類を予め決めておきましょう。

  1. 地デジであれば、八木式アンテナ、デザインアンテナどちらを設置したいか。
  2. BS/CSアンテナは必要か否か。
  3. BS/CSアンテナを設置する場合、4K8K放送対応アンテナは必要か。

最低でもこの3点について決めておくと、アンテナ工事業者との話し合いをスムーズに進めることができますし、また業者の言いなりになって必要ないものを設置することなどもなくなります。

アンテナの種類についての詳細は下記をご覧ください。

 

2.業者へ見積もり依頼

設置を希望するテレビアンテナが決まったら、次にアンテナ工事業者の問い合わせ窓口から連絡し、見積もり依頼を行います。

尚、テレビアンテナの設置に特殊な資格は必要ありませんので、日曜大工が得意な方はDIYでの取り付けも可能です。

ただDIYでのアンテナ設置は、求められるスキルは高く、また相応のリスクも伴います。

そのため当サイトではおすすめしていません。

DIYでのアンテナ設置に関しての流れなどは下記の記事の記事にまとめています。DIYを検討している方は一度目を通してみて判断するのをおすすめします。

 

見積もり依頼・問い合わせ時に添えたい情報6点

見積もり依頼は電話やメール、オンラインフォームなどから行えますが、その際、テレビアンテナの種類以外にも下記の情報を添えるとスムーズです。

  1. 階数(2階建て・3階建てなど)
  2. アンテナの設置場所の希望(屋根裏・屋根上・外壁など)
  3. 屋根の形状
  4. 屋根の材質(分かれば)
  5. 地方ローカル局の視聴を希望しているか
  6. 調査後の工事を拒否した場合の出張費はあるか

アンテナの種類や設置場所については、ご自宅の電波状況によっては必ずしも希望通りになるとは限りませんが、予め伝えておくことで、必要な機材などを業者側が用意することができます。

 

3.現地調査・電波調査

見積もり依頼をした際に、双方のスケジュールを合わせて現地調査を行う日取りを決めます。

業者によっては、当日の調査も可能な場合もありますが、後日となるケースが多いので、問い合わせはスケジュールに余裕をもって行うのがベターです。

電波調査と工事日は別??
テレビアンテナ工事は、自宅の状況によって必要な工事が変わる為、業者によっては、電波調査日と実際の工事日を分けています。
中には、調査から工事までを同日に行ってくれる業者(例:みずほアンテナなど)もありますので、日程に余裕が無い、立ち合いは1度で済ませたい、という方は現地調査と工事を同日にやってくれる業者を選びましょう。

 

4.正式契約

電話やメール等で見積もり依頼を行い、現地での電波調査が終わると最終的な見積もり金額が提示されます。

自宅の状況によっては、事前に問い合わせた金額から変更があるケースもありますが、工事内容や金額に納得がいかない場合にはこの時点でアンテナ工事を断る事も可能です。

ただし、その場合「出張料」「調査費」といった名目で、数千円程度の料金を請求されるケースがあります。

3,000円位が相場ですが、業者によっては業者の所在地と工事場所の距離などで変動する場合もあります。

業者サイドからすれば時間と専門の機械を使う本格的な調査をする為の手間賃のようなものですが、この「出張費」についても請求する業者としない業者があり、予めその旨を明示している業者は少ないので、最初の問い合わせ段階で必ず確認しておきましょう。

 

5.施工 ※工事時間に関する注意点

最終的な見積もり提示内容に問題が無ければ、そのまま契約、工事へと進みます。

アンテナ工事にかかる時間は施工スタッフの技量にも左右されますが、現地調査の時間も含めてだいたい1~2時間程度、長くても3時間みておけば十分です。

施工中は特にやることは無いので、スタッフに作業を任せればOKです。

尚、テレビ映りの確認、分配器の場所の確認などでスタッフが室内に入りますので、工事日には依頼者の立ち合いが必要です。

 

6.料金支払い

アンテナの取り付け工事が無事終わったら、作業内容や保証内容を確認して、料金の支払いを行います。

料金は現金支払い・クレジットカード払い・銀行振込などがありますが、対応方法は業者によって異なりますので、希望の支払い方法がある際には必ず事前に確認しておきましょう。

尚、銀行振込の場合、一部では前払い制度を採用している業者もあります。

 

南知多町でテレビを建てる際に知っておきたい地域特性

アンテナ設置をする場合に最も重要なのは、設置する環境が電波を受信できる環境なのかということです。

テレビアンテナは地デジ放送の場合は電波塔、衛星放送の場合は衛星から発信される電波を受信してテレビが視聴できます。そのため、電波が届いてない環境でテレビアンテナを設置してもテレビを視聴することはできません。

愛知県の地デジのチャンネル

画像引用:マスプロ電工

南知多町では、アンテナを建てて地デジを見る場合に見られるチャンネルは最大7chです。上記画像は、電波の送信塔による配信番組の違いを表しており、瀬戸市幡中町にある瀬戸デジタルタワーから電波を取る場合は上記の表のように7chを受信できる、という事を示しています。

南知多町のテレビの電波状況

南知多町の地デジの電波

画像引用:A-PAB「放送エリアの目安」

この画像はイエローの範囲が名古屋局と呼ばれる瀬戸デジタルタワーの電波が届いているエリア、というのを表しています。このように、南知多町は全域が瀬戸デジタルタワーから発信されている電波の範囲内で、基本的には地デジアンテナを設置することで地デジの視聴が可能です。

愛知ローカル局である「テレビ愛知」の電波は瀬戸デジタルタワーからも発信されているのですが、西部の海岸沿いなどでは瀬戸デジタルタワーが発信しているテレビ愛知の電波の範囲外となっており、「山海中継局」もしくは「知多内海中継局」から受信することになります。(両中継局からはNHKと「テレビ愛知」の電波が発信されており、広域民放の電波は発信されていません。)

瀬戸デジタルタワーの「テレビ愛知」の電波の範囲

南知多町のテレビ愛知の電波

ただし地デジ電波の場合は周辺環境によって状況が変わってきます。隣家が三階建てであったり、高層ビル・マンションが近くにあるというケースの場合、電波が乱反射する為、電波を取りにくいケースがあったりします。

また地デジ同様に衛星放送の電波も各家庭で状況が変わってきます。衛星放送の電波を受信するBS/CSアンテナは南西方向に向けて設置します。衛星放送の電波は障害物の影響を受けやすく、南西方向に高層建築物がある場合は衛星放送の電波が全く受信できない場合もあります。

南知多町の場合、傾斜や樹木などの影響でテレビの電波が不安定になる可能性も考えられます。

塩害に注意

南知多町は、町全体で海に近いこともあり塩害対策を考慮しておく必要があります。

アンテナは屋根上など高所に設置する場合が多く、海岸周辺などでは潮風などにさらされやすくなっており塩害の被害を受けやすくなります。テレビアンテナの寿命は通常10年と言われていますが、海岸周辺などで塩害対策をしないと腐食などの進行が速く、故障も速くなってしまいます。

塩害対策としては、アンテナを屋根裏に設置したり塩害対策が施されたアンテナや固定具を設置したり等があげられます。屋根裏にアンテナを設置するためには良好な電波環境が必要、など電波状況によって対策も一軒一軒変わってきます。

このようにアンテナ設置は個別の事情により変わってくるため、詳細はアンテナ工事業者に問い合わせてみるのが確実です。


⇒みずほアンテナの公式HPはこちら

愛知県でおすすめのアンテナ工事業者と費用の相場

愛知県のおすすめのアンテナ工事業者は以下の記事でまとめています。

愛知県のアンテナ工事の費用の相場やアンテナ工事をする際に知っておきたい知識などをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

当サイトで掲載しているアンテナの料金や工事の金額などは、各販売元や請負元のホームページ上に記載されている料金を参考にしています。

なるべく精査するように努めていますが、ご利用のタイミングなどで実際の金額と大きく異なる場合がございますので、必ずご自身でご確認してご利用下さい。