2018年12月から始まった4K8K放送。

4K8K放送の全てのチャンネルを視聴するためには、既存のアンテナではなく4K8Kに対応したアンテナの設置が必要です。

4K8Kアンテナはすでに通販などで出回っており、個人で購入することもできます。

そこで4K8K対応アンテナの価格についてまとめました。

主要メーカーが販売している4K8Kアンテナをいくつかご紹介します。

4K8K対応アンテナの価格

4K8K対応アンテナは、通販などで7,000円前後で購入できます。

アンテナ本体のみ、もしくはアンテナ本体とベランダ用取り付け金具・同軸ケーブル・防水キャップなどがセットになったものが販売されています。

セットになっている同軸ケーブルは10m以上の長さがセットになっている場合が多いので、ほとんどの方はまず心配ありませんが、設置環境によっては長さが足りないということもあるので、購入前にアンテナの設置場所と大まかなテレビまでの配線を確認しておくと安心です。

 

4K8Kアンテナを発売しているメーカー

4K8K対応アンテナは、DXアンテナ・マスプロの商品が売れ筋です。

DXアンテナ・マスプロのアンテナは4K8Kアンテナに限らず、テレビアンテナ業界で市場の評価もシェアも獲得しています。

他にも4K8K対応アンテナを販売しているメーカーは、日本アンテナ・パナソニック・東芝などが有名です。

有名メーカーが販売しているアンテナは、視聴する分にはスペックの差はほぼありません。どの商品もアンテナを適切に設置すれば問題なく4K8K放送を視聴することができます。

また4K8K対応アンテナには様々なサイズが用意されていて、サイズが大きいほど受信性能が高くなりますが、その分価格も高くなります。

また設置場所によっては、アンテナ設置前に利用出来ていたスペースを圧迫します。

一般家庭で利用する場合は、口径45cm前後のアンテナを設置するのが一般的です。

DXアンテナが販売している4K8Kアンテナ

画像出典元:DXアンテナ

DXアンテナからは、

  • 4K8Kアンテナ本体のみの「BC453S」
  • 4K8Kアンテナと取り付け金具、同軸ケーブルがセットになった「BC453SK」
  • 4K8Kアンテナと取り付け金具、同軸ケーブルのセットに方向調整がLEDライトで確認出来るインジゲータが付いた「BC453SCK」

などが販売されています。

BC453S」は6,000円前後、「BC453SK」は7,000円前後、「BC453SCK」は8,000円前後です。

マスプロが販売している4K8Kアンテナ

画像出典元:マスプロ

マスプロからは、

  • 4K8Kアンテナ本体のみの「BC45RL」
  • 4K8Kアンテナ本体に取り付け金具、同軸ケーブル、簡易スパナがセットになった「BC45RL-SET」

などが販売されています。

BC45RL」は6,000円~7,000円、「BC45RL-SET」は、7,000~8,000円です。

日本アンテナが販売している4K8Kアンテナ

画像出典元:日本アンテナ

日本アンテナは、

  • 4K8Kアンテナ本体のみの「45SRL」
  • 4K8Kアンテナ本体に設置金具と同軸ケーブルがセットになった「45SRLST」

などを販売しています。

45SRL」は、8,000円前後「45SRLST」は10,000円前後で購入できます。

 

業者にアンテナの設置を依頼する場合、持ち込みは断られる場合がある

アンテナは適切に設置しないと映像を視聴することはできません。

自分でアンテナを設置することもできますが、4K8K対応アンテナは角度・方向の調整が難しく、またすでに設置している機器や配線も交換が必要になるので、アンテナの知識や配線の知識などが高いレベルで必要になってくるの場合があるので素人では難しい作業です。

ですので、4K8Kアンテナの設置はアンテナ工事業者に依頼するのをおすすめします。

ですがアンテナ工事業者は、アンテナを持ち込んでの設置の依頼は受け付けていない業者もありますので注意が必要です。

また持ち込みアンテアの設置を受け付けている場合でも、通常より作業料が高めに設定されている場合もあります。

アンテナ工事業者の中には、メーカーから大量に仕入れることにより安くアンテナ本体を確保出来る流通経路を確保し、低価格でアンテナ工事を提供している業者も存在しますので、アンテナ本体の購入からアンテナの設置まで全てアンテア工事業者に任せて依頼したほうが安く設置出来る可能性が高いです。

 

4K8K対応アンテナの工事を業者に依頼した場合の費用の相場

4K8Kアンテナの工事をアンテナ工事業者に依頼した場合の費用の相場は以下の通りです。

  • 4K8Kアンテナのみ:20,000円~30,000円
  • 地デジ(八木式)+4K8Kアンテナ30,000円~50,000円
  • 地デジ(デザインアンテナ)+4K8Kアンテナ35,000円~55,000円

上記はアンテナ本体と固定具や作業料込みの金額で、ブースターを設置するは上記の金額にプラス20,000円~が相場になっています。

また4K8Kアンテナの工事は2019年4月現在、助成金が交付されています。

助成金が交付されるには、「2017年5月11日以前に従来のBSアンテナが設置されている」など条件があり、全ての方が交付されるわけではありませんが、助成金制度が利用できればお得にアンテナ工事ができる可能性がぐっと高まります。

助成金が交付されるための条件や注意点などは以下の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

掲載している価格は2019年4月現在のものです。販売価格は変動しますので当記事の情報が古い可能性もございます。金額については都度ご自身での確認をお願いいたします。
おすすめの記事