地デジアンテナの設置工事・種類・費用等を解説

テレビアンテナの中で最も一般的に使われているのがNHKや民放を視聴する為の地上波を捉えるいわゆる地デジ用のアンテナです。ここでは、地デジアンテナの種類や設置方法、取り付けにかかる費用など、地デジアンテナに関する情報をお伝えします。

地デジアンテナとは?

地デジアンテナとは、別名UHFアンテナとも呼ばれ、東京スカイツリーや大阪生駒山等、全国各地にある電波塔から発信される地デジ電波を受信する為のアンテナです。

アンテナから取り込んだ電波はケーブルを通り、途中にブースターや分配器などの周辺機器を挟んで最終的にテレビモニターに繋がれ、それによってテレビが視聴可能になります。

新築一戸建てでは、このテレビアンテナ設備は完備されないままの引き渡しになるのが一般的で、ハウスメーカーや工務店が行うのは、室内のテレビ端子の設置・建物内部の配線・分配器の設置までで、屋外に設置するテレビアンテナは家主が別途工事を手配する必要があります

地デジアンテナ工事とは?何をする?


画像引用:DXアンテナ

地デジアンテナの取付工事は、下記の工程のことを指します。

  • 地デジ電波が来ているか電波調査
  • アンテナ本体の設置・固定
  • ブースター等周辺機器の設置
  • ケーブルを使用して家の外壁にある接続口まで繋ぐ

建物内部についてはハウスメーカーや工務店が仕上げて家主に引き渡します。一般的にアンテナ工事と呼ばれる作業は上記のように主に室外の必要作業を指します。

地デジアンテナの種類

地デジアンテナは用途別に様々な種類があります。

住宅用地デジアンテナ

住宅やオフィスなど、建物内のテレビで地デジ番組を見る為に設置するのが住宅用の地デジアンテナです。ケーブル配線などを含めた設置工事が必要で、家庭では主にこのタイプの地デジアンテナが設置されます。

八木式アンテナ


住宅用の地デジアンテナで最も一般的に使われているのが、上記の画像のように魚の骨のような形をしたアンテナで、通称八木式アンテナ(八木アンテナ)とも呼ばれます。

主に屋根上に設置されるケースが多く、価格の安さと電波受信能力に優れている事が特徴です。

デザインアンテナ


八木式アンテナと同じく住宅用に用いられる地デジアンテナには、デザインアンテナと呼ばれる箱型のアンテナもあります。

こちらは主に壁面に取り付けられ、八木式に比べて外観がスタイリッシュになる事から、新築の一軒家では特に好まれています

室内用地デジアンテナ


八木式・デザインアンテナと異なり、室内に設置する地デジアンテナもあります。こちらは部屋の中に置いてテレビと繋ぐだけで地デジ番組を見る事が可能で、工事も必要ない事から非常にコストが安いのが特徴です。

一方、室内用の地デジアンテナは電波の受信能力が非常に低く、そもそも地デジ電波を受信できる環境が非常に限られています。その為、室内用アンテナを買ったからと言って必ずしもテレビを見られる保証は無く、見られない事もあることを前提としている簡易的な商品で、使用できるケースは限られています。

車載用地デジアンテナ


地デジアンテナは室内のテレビで見る為の物以外にも、車の中のカーナビ・モニターなどに繋いでテレビを見る為の車載用アンテナも販売されています。

屋根上に載せるタイプ、ボンネットに載せるタイプ、フロントガラスに貼り付けるタイプなど様々な形状のアンテナが販売されており、配線の取り回しや適合が車の種類・カーナビの種類によって細かく分かれています。

モバイル端末用地デジアンテナ


スマホやパソコン、タブレットなどの端末でテレビ番組を見られるようにするのが、モバイル端末用の地デジアンテナです。

こちらは、各機器のUSBポートなどに差し込んでアンテナを立てて使用します。地デジ電波を受信できるかどうかは、使用する場所次第な為、必ずしもテレビが見られるようになるアンテナではありません

外出先で気軽にテレビを楽しむなどの用途に使われています。

地デジアンテナ工事にはいくらかかる?

室内用の簡易アンテナや車載用などと違い、住宅内でテレビを見る為には地デジアンテナを固定・設置する為の取付工事が必要です。

地デジアンテナ工事は業者に依頼して取り付けてもらうのが一般的ですが、その際にかかる工事費用は下記の通りです。

地デジアンテナ工事(八木式アンテナ)30,000円~35,000円
地デジアンテナ工事(デザインアンテナ)35,000円~40,000円
地デジ+BS(八木式+4K8K対応)55,000円~60,000円
地デジ+BS(デザインアンテナ+4K8K対応)60,000円~65,000円
地デジ+BS(スカパープレミアム対応マルチアンテナ)60,000円~75,000円
※新規設置工事、工賃・アンテナ本体代・ブースター設置費用・各種周辺機器費用コミコミの総額目安

地デジアンテナ工事は、設置する建物周辺の電波状況、周辺環境、建物の構造等によって必要な工事が細かく分かれており、一般的には現地調査を経て最終的な金額が分かります。

地デジアンテナ工事はどこに頼む?

地デジアンテナの設置工事は、主に下記の業者に依頼します。

  • 家電量販店
  • ホームセンター
  • 地元の電気店
  • ネット系アンテナ工事専門店

ヤマダ電機やノジマ、エディオン等の家電量販店やカインズ、コーナン、スーパービバホームなどのホームセンターが業者の名前としてはメジャーどころですが、オススメの依頼先はネット系のアンテナ工事専門業者です。

家電量販店やホームセンターは自社で施工を行わず各地の提携電気店を下請け施工に使っており、価格・サービス・保障・スピードなどすべての面においてネット系アンテナ工事専門業者の方が優れています。

下記では都道府県別にオススメのアンテナ工事専門業者をまとめていますので、参考にしてみて下さい。

地域別アンテナ工事業者一覧